今度はおろしのてんこ盛り

f0119179_08164.jpg「萬川」でお昼をしたのは、父が東京から帰る日。夕食は済ませて帰ると聞いていたので、夜も外に食べに行きました。出かけたのは、大好きな新大宮商店街の蕎麦屋「そば鶴」。ここを訪れたら天ざるを食べたいところですが、つい数日前に「塩釜」で天麩羅せいろを堪能したばかりだったので、「かき揚げ御ろしそば」(1350円)をお願いしてみました。こちらのお店は天ざると並んでかき揚げ丼も美味しいと評判なんです。でも、せっかくお蕎麦屋さんに来たらおそばを食べたい。なのでかき揚げ丼は食べたことがないけど、同じかき揚げが使われていて、しかもおろしがかかっているなら、さっぱり美味しくいただけそうです。
暫くして前に置かれたおそばを見てビックリ。大根おろしがてんこ盛りです。これはモモ母好み!蕎麦のゆで具合も好みだし、噂のかき揚げも美味しい。大好きな七味をかけて大満足で食べていたら、奥さんが何かを置かれました。あれ、蕎麦湯は既に置かれているし、と思ったら、「大根をf0119179_0262851.jpgおろした時に出たお汁です。良かったらジュース代わりに飲んでみてください」とのこと。口に含んでみると確かに大根。ノドにも良さそう。ご主人いわく、夏の大根は辛くて飲めないけれど、冬は甘くて飲みやすいとのこと。小ごはんをつけたら、またしてもお腹いっぱいになりました。
★そば鶴
紫竹西桃ノ本町
075-495-1015
11時30分~21時 火休
[PR]
by mmcmp | 2008-12-30 00:30 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< KCC of the Year... モモ、危機一髪!? >>