豚まん七変化?

f0119179_0251123.jpg前回、「富三油」の記事を書いたのは、2008年1月。食べたいと思いながら一年以上もご無沙汰しているモモ母のために、Nさんが「豚まん」を買ってきてくれました。
持ち帰って一旦、冷蔵庫に保管した後、水をふってラップをしてチン!ほこほこの豚まんを父と半分こ。美味しい・・・けど、何か前とちょっと味が違う感じ。八角か何かの香りが際立って、中華料理としてはいつもより一層本格派な感じがするけど、モモ母は平凡な味のままで良いんだけどな・・・などと思いました。で、翌日にもうひとつ食べたら、あら不思議、今度は以前と同じような感じがします。八角らしき味は豚まんのあん(中身)そのものではなくて、あんの中に入った豚肉の香りで、豚肉が入ってる量や温める温度などで感じ方が変わるのかも。こちらの体調によっても違うかも。その日によって反応する味蕾が違うとか。一年以上行かない間に、「冨三油」の周辺に新しい店が増えている様子。新店のチェックも兼ねて、豚まんシーズン中に「冨三油」に行ければと思うのですが・・・。
★富三油
西ノ京池ノ内町
075-812-4058
9時30分~21時頃 日休
[PR]
by mmcmp | 2009-02-22 00:54 | いただきもの | Comments(0)
<< 2月の上賀茂神社の手づくり市 早くも再訪☆ >>