建物も嬉しそう・・・

f0119179_062493.jpg1ヶ月ぶりに「昼行燈」へ行きました。今回は初めてのソファ席。テクテク歩いて来たので冷たいものが飲みたくなって、柚子ソーダをお願いしました。この日もモモ母の好きなヘレン・メリルをはじめ、ジャズの名曲が流れていました。ポール・デスモンドの「スターダスト」は家でもよく聞くんですが、居心地の良い空間で聴くと、随分と魅力が増しますね。
こちらはカフェをオープンするまでは10年ほど空家だったそうで、「ここで喫茶店はやめた方が・・・」と不動産屋さん2人から言われたとか。そう言われると逆にやりたくなったというのはよくわかる。畳の間に炉が切ってあるのは、前はお茶の先生が住んでいて、茶道教室をやっておられたからとか。その前も製茶販売の店だったそうで、おf0119179_0351381.jpg茶つながりで良いんじゃないかと思ったそうです。不動産屋さんに見せてもらった時は、長く使われてないので状態は良くなかったそうですが、大切に住んでおられた、前の持ち主の家への愛情が伝わってきたんだそうです。そんなオーナーさんに、こんな素敵なカフェとして蘇らせてもらって、家も喜んでいるのではないかと思います☆
CAFE昼行燈
紫野下門前町
075-204-8816 
13時~21時 無休
[PR]
by mmcmp | 2009-03-20 00:37 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< すべて良し かつおの香りのするカレー☆ >>