妙蓮寺へ

f0119179_3232211.jpg堀川寺之内西入るの妙蓮寺では、毎月12日に「西陣楽市楽座桃山文化村」というフリーマーケットが行われています。始まったのは1995年10月だそうで、歴史はあるワケですが、いわゆるフリマなので、古着が山積みされていたり、リサイクル品が無造作に並べられたりと、玄人はだしの作品が並ぶ知恩寺や上賀茂神社の手づくり市のようなオシャレさとは程遠い風情。来る人の年齢層もグッと高めです。それでも知恩寺や上賀茂神社で見かける店も何軒かあって、「みずほ製菓」も出しているので、手づくり市に行けない時は重宝します。
今回はモモ母イチオシのサラダと別に海老、海苔、七味の3種類を買ってみました。試食用のサラダもオマケにつけてもらってちょっと嬉しい。海老を選ぶのは初めてだけど、試食したらなかなか好みの味だったのです。近江羽二重を使ったこちらのあられは軽やかで歯切れが良いので、つい食べ過ぎてします。一気になくならないよう要注意。買った後は境内を一回り。f0119179_48470.jpgいろんな種類の桜がお寺の瓦と初夏を思わせる空に映えて境内に華やぎを与えていました。写真は「虎の尾」という品種で、白っぽい花が可憐でした。
みずほ製菓
滋賀県犬上郡多賀町
0749-48-0135
[PR]
by mmcmp | 2009-04-13 04:09 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 変わらぬ静けさの中で 夜桜ライトアップ >>