御池でガウディ

f0119179_1292859.jpg烏丸御池辺りに最近できというカフェ「さんさか」に行ってみました。ネットで仕入れた情報は「カフェ・ドゥ・ガウディ」の珈琲豆を使っていることと、内装を「エレファントファクトリー」などを参考に考えたということ。「フランジパニ」さんが使っているのも「ガウディ」の豆で、「フランジパニ」で深煎り珈琲の美味しさに目覚めたモモ母としては期待してしまいます。銀行とコンビニで諸手続きを終え、間之町の角を北に上がって少し行くと、東側のマンションの一階にお店がありました。
中は割と普通で、村上春樹などの本がズラリと並んではいるものの「エレファント・ファクトリー」の深い空間とは全然違う印象です。でも、川上弘美の本だけが隅っこの隠れた空間に味のある置物と一緒にまとめられてる辺りはなかなか可愛い。ここで気に入ったのはチーズケーキです。ケーキそのものは、それほどインパクトがあるわけではなくて、よそにもっと美味しいものがあるとは思うのですが、オーダーしたマンデリンと一緒にいただくと実に美味しい。珈琲を楽しむために作られたケーキと言えそうです。カッf0119179_1533424.jpgプやシュガーポットなどの食器が良くて、席まで運んで下さる際の木のトレイにも「あ!」と心の中で注目していたモモ母。それにしても、放送作家Nさんが頼んだマグサイズのカップは背が高くてのみ応えありそうでした。御池界隈でガウディの珈琲が飲める店として覚えておこうと思います。
★さんさか
中京区間之町通御池上る
075-241-2710
9時~18時 木休
[PR]
by mmcmp | 2009-05-12 01:56 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< ウレシイ!or 逆ギレ? 瓜に実山椒 >>