七分づき

f0119179_445734.jpgお米の銘柄にこだわる人って結構多いですよね。モモ母は全然そんなことないです。魚沼産コシヒカリとかである必要は全くなし。
最近愛用しているのは、「ワンドロップ」さんで扱っておられる伏見の「山田ファーム」のお米。巨椋池にある田んぼで無農薬で栽培されてるんですが、銘柄は「ヒノヒカリ」でも「ミノニシキ」でも「コシヒカリ」でも何でもOK。行った時にあるものを買っています。気に入ってる理由は寧ろ「七分づき」があること。「ワンドロップ」さんでは白米と七分づきと玄米を販売されてるんですが、袋には「玄米ブレンド」とか「低アレルギー」とかいう項目も書かれています。かつては白いご飯でないと嫌がってた父も、発芽玄米をブレントして炊くようになってから白米以外の米への抵抗感がなくなったようで(十六穀米とかはハードル高そうですが)、いつしか七分づきが当たり前になりました。これに発芽玄米を混ぜてf0119179_4461967.jpgいます。前は白米と発芽玄米を2対1の割合で・・・などといちいち計って炊いていたけど、今は米びつの中に七分づきと発芽玄米ザーッと一緒に入れて、手でぐるぐる混ぜてミックスしておきます。どんどん横着になっていきます。
ONE DROP
小山初音町
075-493-5612
10時30分~18時30分 
日・祝日の月休
http://onedrop-vege.jugem.jp/
[PR]
by mmcmp | 2009-05-24 04:48 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 「イタリア美術とナポレオン」 食べる唐がらし >>