糸削り

f0119179_23541478.jpg生野菜を和風で食べる時には「松野醤油」の「柚子ぽんず醤油」で和えるか、すりごまと醤油でごま和えにすることが多いですが、かつおぶしをかけることもよくあります。最近わが家に常備しているかつおぶしは「糸削り」と呼ばれる細長いタイプ。「うね乃」の糸削りを買って気に入ったのが元々のきっかけでしたが、今は「ヤマヨ商事」のものをよく買います。
鹿児島枕崎産の本鰹節の血合い部分を丁寧に取り除いて熟練の削り職人の技によって極限まで細く薄く削り上げたというもの。細くて上品な糸削りを使うと、これからの季節に度々登場するオニオンスライスもオクラの土佐和えも、なんだかちょっと洗練された感じに仕上がります。1袋25グラム入りながらチャック式になっているのも重宝します。小袋パックの方が便利な気がするものの、一度に使い切らないと湿気ることも意外と多い。そういえば関西だけでなく関東や東北南部も入梅したんですね。水曜は一日雨。モモのお散歩も行けませんでした・・・。
★ヤマヨ商事株式会社
下京区西七条
075-312-7481
http://www.yamayoshoji.co.jp/
[PR]
by mmcmp | 2009-06-11 00:34 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< フレンチトーストと一緒に 久々のクマさん >>