「カフェ タス ヴァリエ」

f0119179_191143.jpg「あほんだらすけ」観劇後、夜のシモキタを「六古窯」目指して歩いている途中、「カフェ タスヴァリエ」の前を通りったら、入口にいつも立てられている看板がなく、壁に書かれた店名一覧の「カフェ タス ヴァリエ」のところにテープで×印が!3月末に上京した時に下北沢に寄らなかったことを後悔したけど、帰って調べてみると3月半ばには既に閉店していたようです。ショック・・・。
モモ母が学生時代からある老舗で、当時から大人の雰囲気を漂わせていました。最近は俳優の山村聡が愛した珈琲というのもありましたっけ。ここはモモ母の好きなものに出会える店でした。前回、ロベール・ドアノーの写真集をみつけた時は本当に嬉しかった。あの時聴かせてもらった「ソニークラークトリオ」のCDは今もお気に入りの一枚です。あれから珈琲の味が少しわかりかけてきたので、こちらのタス・ブレンド(深煎り・苦味)をいだたくf0119179_1483914.jpgのを楽しみにしていたんですが・・・。ネットをあちこち見ていたら店を紹介した動画サイトがありました。動画にも出てくるマスターは今、どうしておられるんでしょうか?どこかで新しい店をされてるのかな?ご存知の方がおられたら、是非教えてください!お店の方とお客さんの関係って、プライベートなつきあいをしてなければとっても果かないものなのだと、当たり前のことを今更ながらに実感したのでした・・・。
[PR]
by mmcmp | 2009-06-17 01:50 | 追憶の店・風景 | Comments(0)
<< 上がる下がる 「かじきりょう」に因んで☆ >>