冷煎茶にハマる

f0119179_1141932.jpg夏は冷たいお茶をゴクゴク飲みたい。けど、麦茶はたま~になら良いけど、しょっちゅう飲むのは苦手。市販のペットボトルの緑茶を冷蔵庫に入れておけば満足で、今までそれ以上のものは求めていませんでした。でも、先日八条口の「祗園辻利」で抹茶ソフトを食べた時に出していただいた冷たい煎茶が、それはそれは美味しかったので、衝動買いしてしまいました。良い煎茶って飲んだ時に鼻にぬける独特のかぐわしさがありますよね。普通の煎茶はあれがない。冷たい煎茶にはそういうのは期待してなかったんですが、玉露茶碗に入れて出していただいたお茶にはそれがあったんです。
帰って袋を見ると、急須に湯ざましかミネラルウォーター300ミリリットルにお茶パック1ヶを入れるとあるんですが、お店の方が「店ではかなり濃い目f0119179_1394889.jpgに入れたものを出している」と言ってたので、500ミリリットルのミネラルウォーターにお茶パック2ヶを投入。暫くおくと、キレイな色の水出し煎茶が出来ました。他店のものを飲んだことがないので、もっと美味しいのがほかにあるのかも知れませんが、これ、かなり気に入っています。
★祗園辻利京都駅八条口店
京都駅八条アスティロード
075-681-0001
8時30分~21時  無休
http://www.giontsujiri.co.jp/index.html
[PR]
by mmcmp | 2009-07-30 01:41 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< よそいきの空間 ナツノタノシミ >>