茶店の風情を楽しむ

f0119179_0222380.jpgお盆と言っても何もしないんですが、東大谷さん(大谷祖廟}には行きました。帰りに立ち寄ったのがすぐ傍の「紅葉庵」。長楽寺の参道にある茶店と紹介されることが多いけど、モモ母にとっては東大谷さんの参道脇の出口を出たところにあるお店です。東大谷を訪れるたびに入ってみたいと思いつつ、夕方に行くとお参りを終えた頃には営業終了になっていたり、真夏に汗だくだとエアコンのないところで甘味をいただくのはキツかったりで、一度も入る機会がありませんでした。この日はちょうど前のお客さんが出られるところで、ゆっくりできそうだったので初めて中へ。京都らしい庭に置かれた床机に座ることにしました。
お願いしたのは「木いちごとほうじ茶のアイスあずき添え(500円)。お店の方が「暑くてすぐとけてしまうんです」といいながら運んでくださった通り、早くしないととけそうだったので速攻でいただきました。木いちごも悪くないけど、ほうじ茶がより美味しかった。抹茶好きで抹茶アイスとほうじ茶アイスなら断然ほうじ茶なので、頼むことは少ないんですが、庶民的なお茶の香f0119179_0412322.jpgりが楽しめて抹茶とは違う魅力があります。庭は意外と狭いのに、お隣が上手に目隠しされて、狭さは全く感じず寛げました。
★紅葉庵
円山公園長楽寺参道入口
075-551-0420
11時~17時 木休
[PR]
by mmcmp | 2009-08-18 00:43 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< モモ洗いの日 五山の送り火 >>