10月の上賀茂神社の手づくり市2009・3

f0119179_016563.jpg手づくり市に行ったら必ず買うのが、「みずほ製菓」のあられです。山椒、カレー、七味、マヨネーズなどのあられが3袋500円のほか、割れたものは1袋100円だったりして、とってもリーズナブル。でも値段もさることながら、美味しさもかなりのもの。特にお気に入りの「みずほサラダ」は醤油味も塩味も味は良いし、何より噛んだ時のシャキッとした軽さが何ともいえない魅力です。
第4日曜の上賀茂神社まで待てない時には8日の因幡薬師の手づくり市や12日の妙蓮寺のフリマまで買いに行くこともあります。「みずほ製菓」さんは15日の知恩寺は勿論、21日の弘法さんや25日の天神さんにも出店f0119179_0513040.jpgされてるそうで、青空市の常連さんといったところです。最近は手作り市がブームのようで、梅小路の「一の木手づぐり市」もあるし、先日の北山ハロウィンでもやっていましたし、「ドゥーブルセット」さんのページを見てると霊山観音でも11月3日に市が出るようです。久々の上賀茂神社は出店者も客層も以前より若い人が増えたみたい。モモを入口に待たせてたのであまりゆっくり見ることが出来ず、帰宅して時計を見たら3時半。約1時間で往復したようです。
[PR]
by mmcmp | 2009-10-28 00:54 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 始まりました☆ 10月の上賀茂神社の手づくり市... >>