伊右衛門の朝ごはん

f0119179_02435.jpg招待券をいただいていた文化博物館の「日本画展」が15日までだったので、朝の仕事の後で観に行きました。開館時間まで朝食を食べようと「伊右衛門サロン」へ。久々に訪れてみると以前のおにぎりはなくなっていて、お茶漬けや魚のオーブン焼きなどサンドイッチ以外のメニューが一新していたので、ちょっとビックリ。一番に目を引いた「薩摩赤玉の玉子かけごはん(600円)」とプラス150円の飲み物セットでコーヒーをお願いしました。
「薩摩赤玉の玉子かけごはん」は大釜で炊き上げた会津継承米のごはんに薩摩赤玉子、のり、味噌汁、小鉢のセット。小鉢は千切大根で、なすの漬物も添えられていました。酸味の効いたなすの漬物は、いかにも京都の朝ごはんという感じ。ごはんの量もしっかりあって、満腹になりました。食べ終える頃にコーヒーが運ばれてきました。この日はカウンター席に座ったf0119179_0455771.jpgのですが、すぐそばには茶釜が置かれていて、茶釜とコーヒーが並んでいてもまるで違和感を感じさせないのが、この店らしいと思ったのでした。ちなみにこの日は「関西文化の日」(そんな日があったんですね)とかで、文化博物館の日本画展は入場無料になっていました。なので結局招待券は使いませんでした・・・。
YEMON SALON KYOTO
三条通り烏丸西入る
075-222-1500 
8時~24時
http://iyemonsalon.jp/index.html
[PR]
by mmcmp | 2009-11-15 00:50 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 「李青」の冷麺 よりによって・・・ >>