東京土産に京都チョコ

f0119179_1225977.jpg明日は東京なんですが、昨年今年と結構行く機会が多かったのと、賞味期限が当日のものは適さないのとで友人へのお土産もそろそろネタが尽きてきました。かと言ってありきたりのものはあげたくないし、一乗寺のTに焼き菓子を買いに行こうかとも思ったけど、そうだ!とひらめいたのが先月の上賀茂神社の手づくり市で買った「ドゥーブルセット」さんのチョコ。通販は「京都チョコ.com」とされてるくらいですから、京都ならではの品だし、なかなか美味しかったし。で、モモの散歩も兼ねて上賀茂神社まで買いに行きました。
雨女モモを同行させたので、会場に着く頃には雨が振り出したため慌てて「ドゥーブルセット」さんを探しました。6個から箱に入れることができるとのことで、ラムやアールグレイなど6種類をセレクト。家用にも抹茶とオレンジリキュールを使ったグランマルニエを持ち帰りました。試食した印象では、やはりこちらはアルコール入りが美味しいですね。お酒が飲めないモモ母が言うのも何ですが・・・。いつもお店にディスプレイされてるチョコの山は試作用に作ったものや消費起源が過ぎたものだそうで、「Don’t eat」と書f0119179_1452965.jpgかれてるけどすべて本物のチョコなんだそう。「みずほ製菓」さんのあられも東京にお持ちするつもりがイチオシのサラダが売り切れてたので今回はなし。他の店は見ず、雨がきつくならないうちに帰ったので約50分で家まで往復しました。
[PR]
by mmcmp | 2009-11-23 01:46 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented at 2009-11-23 21:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mmcmp at 2009-11-25 02:44
初京都、楽しい旅になると良いですね。
もし街中を歩かれるようでしたら、錦小路も散策してみてください!
最近は新規店が増えて様子も変わってきましたが師走の錦は羽子板の形をしたかまぼこだの棒だらだのといった迎春商品が並んで歳末ともなると歩けないくらいの混雑ぶりが風物詩ともなっています。上旬はまだそんなことはないと思いますが・・・。
南座の正面に飾られたまねき(役者の名前を書いた看板)や鴨川のユリカモメも冬の京都ならではです。
<< 「バンデラスと憂鬱な珈琲」 オムレツといえば・・・ >>