おでかけ軽食

f0119179_0144996.jpg恵文社のギャラリーアンフェール」での「襖とスカート」展で、週末にフードユニット「茶水」がお菓子や軽食を販売するというので再びのぞいてみました。アトリエ劇研のやさい市にも関わっているユニットとのことで、やさい市も一度行きたいと思いつつ機会がなかったこともあり、どんな感じかのぞいてみたかったのでした。・・・が、茶水さんのブログには11時からと書かれてたのに、11時20分を過ぎても販売されてる様子はなく、お店の人にうかがったところ、「これからです」とそっけないお返事。ま、展覧会のお添えものなのでアバウトでも仕方ないか・・・と先に「ヘルプ」へ行くことにしました。
「ヘルプ」での買い物を終えて戻ってみると生キャラメルや雑穀バー、韓国f0119179_0432797.jpgのり巻きなどが展覧会場に並んでました。可愛い「ジンジャークッキー(300円)」と「やさいとだいずのサンドイッチ(200円)」を購入。サンドイッチは西陣「カフェフロッシュ」の天然酵母パンに大原の有機野菜などを使ったもので、がっしりしたパンにしっかり味付けられた野菜やチリビーンズが入って食べ応え十分。夕方まで満腹感が保たれました。この200円はお徳感あります。軽食販売は20日も行われます。ただし行くのは11時半以降が良いかも。
http://www.keibunsha-books.com/gallery/index.html
[PR]
by mmcmp | 2009-12-20 00:54 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< モモジリ 美しい空間に身を置く幸せ >>