冬のあったかメニュー

f0119179_1264232.jpg昨年末に「季りん」こと「キリンキリン」に行きました。年末は12月30日まで、年明けも1月2日から営業されていて、うかがった30日もお客さんがいっぱいでした。この日は事務所のS君と漆作家Kさんの3人だったのでテーブル席を予約しておきました。
塩やきそばやチヂミなどいつものメニューに加えて、この日は「冬限定!!キリンの大根焼」(500円)も頼みました。大根の鉄板焼きにお好みで味噌とラー油塩をつけていただくんですが、ラー油塩というのがなんだかクセになる美味しさ。やけに気に入ってしまって、ラー油塩ばかりつけてました。そういえば東京・青山の「はら八」で「胡麻味噌角煮」を食べた時にもふろふき大根にラー油をかけましたが、大根とラー油って実は定番の組み合わせだったりするんでしょうか?この大根焼はS君が後からもう一度追加注文したほど、みんな気に入りました。しめは「テールスープの玉子クッパ」(980円)。「あったか温メン」は何度か食べたけど、クッパは初めて。温メf0119179_158844.jpgンと同じくテールスープのだしがよく効いて、体も温まっておなかいっぱいになりました。大根焼といい玉子クッパといい、寒い時期ならではの美味しさでした。
キリンキリン(季りん)
紫竹下本町
075-492-3570
17時~1時 第3火休
[PR]
by mmcmp | 2010-01-11 01:58 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 「山家」は現在改装中 「優しい子よ」 >>