「京都三丘園」の抹茶チョコ

f0119179_23533149.jpgラジオ番組を聴いて下さっているリスナーさんから差し入れをいただくことがあります。先日もある方が複数の番組宛にと局まで届けて下さったそうで、モモ母が構成担当している土曜日の番組でも放送後に開封したところ「三丘園」さんのチョコレートでした。
抹茶がかかった生チョコは大きくて食べ応え十分。ホワイトチョコの甘さが結構強いけれど、抹茶の苦さが甘さを緩和してくれます。丸いトリュフ風のものは中にマカダミアナッツが入ってました。生チョコのやわらかい食感をイメージしてたら、中から硬いナッツが出てきてちょっとビックリしましたが、マカダミアナッツ好きなので、ナッツとの組み合わせが新鮮で好印象でした。抹茶とナッツの組み合わせって考えたらあんまり今まで食べたことなかった気がします。小さなリーフ形の板チョコはシンプルながら一番抹茶の香りがしたかも。こういうのをいf0119179_0203996.jpgただくと、バレンタインが近いことを実感しますが、「三丘園」ってチョコも出してたとは知りませんでした。届けて下さった方、有難うございました!女子スタッフ大喜びで頂戴しました。(土曜は雪。朝、雪化粧した加茂川の河原を撮影してみました)
http://www.sankyuen.jp/index.html
[PR]
by mmcmp | 2010-02-07 00:26 | いただきもの | Comments(0)
<< 子供返り? 使えるケーキサロン >>