昔も今もこれからも

f0119179_0564764.jpg「まめ蔵」を出た後は、バス通りを渡って大好きな「くぐつ草」へ。チェリーナードの片隅の狭い階段を降り、重い鉄の扉を開けた向こう、ほの暗い空間はかつて足繁く通った頃のまんまでモモ母を迎えてくれました。日曜とあってやや人は多めでしたが、ジャズが響く店内はとても居心地が良くて、ああ、この感じとその中に久々に身を置くことが幸せに浸っておりました。リニューアルした「まめ蔵」と対象的に、こちらはゴツゴツした灰皿やいかにも使い込まれた感じのメニューも昔のまんま。学生時代にタイムスリップしたようです。
こちらはカレーやレアチーズケーキも有名なんですが、「まめ蔵」でカレーを食べたばかりなので「カプチーノ」(770円)だけをお願いしました。シナモンスティックが添えられた昔ながらのカプチーノです。そういえば最近あまりf0119179_1221768.jpgシナモンスティックのついたカプチーノって見かけなくなりましたね。ゆっくり時間をかけてカフェ読書を楽しみました。出来ることならいつまでもこんな風にしていたい、「昼行燈」や「フランジパニ」に通うみたいに「くぐつ草」に通えたら、幸せなんだけど・・・。これからもずっとこの空間がこのままであり続けますように・・・。
★くぐつ草
武蔵野市吉祥寺本町
0422-21-8473
10時~23時 無休
http://www.youkiza.jp/kugutsusou/index.html
[PR]
by mmcmp | 2010-04-14 01:23 | 東京のカフェ | Comments(0)
<< またしてもジャ~ンプ! 「まめ蔵」といえば・・・ >>