吉祥寺の大人カフェ

f0119179_035655.jpg東京ネタと京都ネタが入り混じってスミマセン。そろそろ東京ネタも日が経って詳細を忘れかけてきました・・。「くぐつ草」を出た後、閉店した伊勢丹吉祥寺店の様子を見に行ったら、街頭で古本市をやっていました。それを少し見て辺りを少しうろついたんですが、まだ時間が早かったので、どこか初めての店にも入ってみることに。大正通りの「カフェ・ビシュエ」に行きました。ビルの半地下にあって、落ち着く感じで以前から気になっていた店です。
店先には木の看板。店内にはマホガニー調家具を配した東京ではよく見かけるタイプの店ですが、京都にはこの手の店が滅多にないので、見かけるとつい入りたくなります。店名をつけたビシュエブレンドとバナナとくるみのケーキを頼んでみました。珈琲は店名をつけるだけあって自信作なんでしょうか、深煎りでコクがあってとっても美味しい。ケーキも自家製だそうで、なかなか良い感じです。この手の店にはよくあるように、こちらも数席f0119179_0344476.jpgずつ壁で仕切られているので、隣のお客さんがよほどうるさくない限り、混んでいてもほとんど気になりません。照明を落とした店内にはシャンソンが低く流れていました。深緋色の椅子も素敵。ケーキのショーケースの上には犬用のクッキーがあって、帰りについ買ってしまったのですが、モモはダイエット中なので、さくらちゃんへのお土産にしました。
★カフェ ビシュエ
武蔵野市吉祥寺本町
0422-20-1838
[PR]
by mmcmp | 2010-04-19 00:38 | 東京のカフェ | Comments(0)
<< 東銀座の路地裏カフェ 「DOWN TOWN FOLL... >>