ずっと通いたい☆

f0119179_1373532.jpg先週、鞍馬口の「フランジパニ」さんに立ち寄りました。「かもめ食堂」シリーズの最新作「マザーウォーター」の撮影に使われたせいでしょうか、平日の夕方だというのに、いつになく混んでいました。とは言っても、客層は映画好きっぽい人よりもご近所さんらしかったので、単純によくはやっているということなのかも知れません。で、モモ母はドアのすぐ傍の席へ。この席、他のお客さんから離れていて落ち着くので、意外と居心地よくて気に入っています。
フランジパニ」さんはマンデリンが好きだけど、この日も暑かったので冷たいものがほしくて「バナナジュース」(450円)をオーダー。大きめのグラスにたっぷり入って出てくるんですが、美味しくて一気に半分くらい飲んでしまい、いけないいけないと、途中からは少しずついただきました。営業時間が以前より1時間早く終了されるようになったこともあって、訪れる頻度がやや落ちてはいるんですが、大好きなお店であることに変わりはありませf0119179_215683.jpgん。飲み物、店の雰囲気、オーナーさんのお人柄、いずれも魅力的で、これからもずっと通いたいお店のひとつです。嬉しいことに「フランジパニ」さんはますます盛況のようですが、北山の「伽藍」の閉店もあって、大事な店にはちゃんと行っておかないといけないと改めて思うモモ母です。
フランジパニ
室町通鞍馬口下る
075-411-2245
10時~18時 
日休
[PR]
by mmcmp | 2010-06-19 02:05 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 「アット・ホーム・アット・ザ・ズー」 オレンジが映える空間 >>