ごはんが進みます

f0119179_2483610.jpg鷹が峰の「クロア」に行ったら、韓国そうざいの「チャヂャンナム」に寄るのが前回からのコースになりました。でも、玄琢下あたりにあると思ってたんですが、実際はもう少し東にありました。北山通りでいうと、紫野泉堂町の信号ではなく、ひとつ東の紫野栗栖町の信号を北に行った西側にお店があります。
こちらの商品はやや小さめの容器に入っているので値段も手頃であれこれ試しやすい。今回も興味のあるものがたくさん並んでいて迷ったんですが、所持金が少なく、後で寄るところもあったのでキムチは諦めて「じゃこ」(400円)を買いました。辛味の強いのとややマイルドなのと2種類あって、以前別の店で同じようなものを買ったら辛すぎて困ったのでマイルドなf0119179_355117.jpg方にしました。帰っていただいてみると、モモ母にはちょうど良い辛さ。簡単に昼食を済ませたい日など、これと酢の物やサラダなどでご飯一膳食べられます。パン屋さん巡りが好きなモモ母ですが、実は大のごはん党。海苔の佃煮やちりめん山椒などでご飯をいただくのが大好きですが、これも家に常備したい一品になりそうです。
★韓国そうざい
チャヂャンナム
紫竹栗栖町
075-495-0044
[PR]
by mmcmp | 2010-07-15 03:08 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< カップもあります 祇園祭は「しみだれ豚饅」 >>