寧ろ良心的

f0119179_23432331.jpg添加物の話が続きます。火曜に大丸に出店していた「シロモト」さんでシフォンケーキを買った後、錦小路を歩いて「井上」さんまで行きました。午後6時頃になるとシャッターの下りた店が増える中、「井上」さんはまだ開いてました。さすがに正面のショーケースは空になってましたが、横にはパックに入ったものが並んでいました。
あれこれ迷いながら見てるうちに、あれ?以前はなかったラベルが貼られ、増粘多糖類などの添加物が結構入っています。数年前にご主人に話をうかがった時は「家庭で使うものと同じものしか使ってません」とおっしゃってたんですが、これも時代の流れでしょうか。でもよく見ると添加物がほとんど入ってないものもあって、大好きな「いかみょうが酢」は胡瓜、いか、生姜、みょうが、酢、砂糖、みりん、調味料(アミノ酸等)という表示。ほかにも「エリンギすきやき風」(エリンギ、こんにゃく、牛肉、たまねぎ、ねぎ、なね油、砂糖、醤油、調味料(アミノ酸等))など添加物はアミノ酸だけf0119179_09412.jpgのをセレクトしました。こうしてきちんと、しかもパックの上部に貼ってあるのは寧ろ良心的。たいていは底に貼ってあるから、いちいち裏を見ないといけないんですが、表に貼られてるので、気にならない人はそのまま、気になる人は添加物の少ないものを、と消費者が選べば良いワケです。モモ母、これからも「井上」さんを愛用します☆
井上佃煮店
錦小路通柳馬場西入
9時~18時
水・第1・3日休
[PR]
by mmcmp | 2010-09-11 00:10 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< スープセットで朝ごはん 恐るべし!乳化剤 >>