こたつ席でカフェオレ

f0119179_23402047.jpg2010年のモモ母にとって「フランジパニ」と共に大事なお店「昼行燈」に行きました。6月以来になる恩師M先生のサロントークを12月にやりたかったんですが、準備不足でキャンセル。そのお詫びも兼ねての訪問です。(ちなみに次回の「昼行燈サロントーク」は2月開催の予定です)先月からこたつ席が復活して、火鉢も登場しています。これぞ「昼行燈」という光景。温かいカフェオレ(500円)をお願いしてほっこりしました。
この日は帰る直前までほかにお客さんがおられなかったので、専らご主人と美味しいもの談義。10月に「ひだまり」さんを訪れた時にモモ母は「かね忠」さんと「昼行燈」さんをおススメしたんですが、「ひだまり」のオーナーさんからは店のお客さんが絶賛されている定食屋さんと最近オープンしたカフェを教えていただきました。その定食屋さんのことを前回「昼行燈」さんを訪れた時にご主人に話したら、ちょうどモモ母が訪れた日の前日に行って来られたのだそう。確かに美味しかっf0119179_042167.jpgた、うちの近くにあったら良いのにとおっしゃってました。飲食業の方に伺う店や料理の情報には同業者ならではの視点があって興味深いし、店に来るお客さんからの口コミはグルメ本にない本音情報なので貴重です。そうそう、「昼行燈」では現在新しいフードメニューを考え中とか。登場するのが今から楽しみです。
CAFE昼行燈
紫野下門前町
075-204-8816 
15時~21時 不定休
[PR]
by mmcmp | 2010-12-07 00:08 | 京都のカフェ | Comments(2)
Commented by ゆきち at 2010-12-07 01:39 x
モモ母さん、こんばんは。その定食屋さん、別途、リポートいただけるのでしょうか。すごく興味深いです。「かね忠」さん、手頃なお値段だし、写真を見ると、とてもおいしそうなので、大徳寺近くに行くことがあれば、ぜひ1度行ってみたいと思っています。しっかりチェックさせていただいております。
Commented by mmcmp at 2010-12-08 01:56
おススメカフェには行ったんですが、定食屋さんの方はあまり行かないエリアなので、気になりつつまだなんですよね。食べてみて美味しかったら記事にするつもりです。ただ、他府県の方がわざわざ行く類の店ではないと思うので、あまりゆきちさんのお役には立てないですが・・。
かね忠も遠方から行く店ではないですが、大徳寺を訪れることがあればのぞいてみてください。食べ終わった後、自然と手を合わせて「ご馳走様」といいたくなります。
<< 「マサイの風」が飲めるカフェ 「マザーウォーター」 >>