1月の知恩寺の手づくり市4

f0119179_23223513.jpg知恩寺の手づくり市で最初に買ったのはシフォンケーキ専門店「陽だまり工房」でした。豆乳の入った無添加のシフォンケーキのプレーンを試食したところ、ふんわりした感じが予想外に美味しく、チョコとバナナ(各280円)を買うことにしました。ほかに抹茶や南瓜、人参のシフォンケーキや季節限定のいちごといちじくのシフォンケーキ(320円)や焼きりんご(380円)なども販売されてました。
バナナはディレクターOさんにおすそわけし、モモ母はチョコをいただきました。チョコのシフォンケーキと言えば先月の上賀茂神社の手づくり市で買った「シュークレ」さん。食べ比べる意味でチョコを選んでみたんですが、味の濃厚さは「シュークレ」さんのチョコが一番。こちらのチョコは「シュークレ」さんのココアに近い感じ、味はやや抑え目。でも軽い食感はなかなか魅力f0119179_23414485.jpg的。材料は卵、小麦粉、原料糖、食用米油、有機大豆、カカオ。お店に「牛乳、バター等の乳製品、香料、着色料、保存料等は一切使用致しておりませんので安心してお召し上がり下さい」と書かれてましたが、牛乳やバターなしでもこんなに美味しくふんわり軽く仕上げられるんですね。お店は衣笠にあるそう。大量生産ではなく手づくりだから出来ることを実践されてるお店が並ぶのが手づくり市の魅力です。
☆陽だまり工房
衣笠荒見町
[PR]
by mmcmp | 2011-01-20 23:47 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 里の前で食べ初め 1月の知恩寺の手づくり市3 >>