お味噌汁であったまる

f0119179_2116126.jpgモモ母家あたりの京都は木曜もお散歩中に雪がチラついていました(おかげ様でモモの妙な歩き方は治りました)。こんな日はお味噌汁が美味しいですね。我が家でも夜はえのき茸のお味噌汁をしましたが、先日、神宮道の「糀屋カフェ」でもお味噌汁をいただきました。「糀屋カフェ」は舞鶴の「大阪屋糀店」が三条神宮道に出している店の一角を使った喫茶スペース。コーヒー、紅茶はないので喫茶というよりお休み処という感じですね。畳の間の奥にはちょっとしたお庭もあって、京都らしい風情です。
メニューは甘酒や白味噌のお雑煮など麹屋さんらしい内容。モモ母は「お味噌汁セット」(680円)をお願いしました。大きなお椀に入れられた味噌汁にごはんとからし漬がつきます。からし漬は辛いので気をつけてとお店の方に言われたけど、適度な辛さです。椅子席にいたお客さんは美味しいとお土産に買って帰られた様子でした。お味噌汁の具は豆腐、ネギ、わかめといった一般的なものながら、栗がひとつ入ってました。栗入り味噌汁f0119179_21375861.jpgなんて初めて。この栗が美味しかったら言うことないんですが、これはモモ母的には普通でした。でも、豚肉が入ってると豚汁になって一気に庶民的になるところを、栗というのがなんか粋だなぁと思います。この辺りは平安神宮や美術館の近くで週末は観光客で賑わいエリア。でも訪れた月曜は美術館が休館日のせいか、静かでほっこりできました。
★糀屋cafe
三条通神宮道西入
075-754-0250
http://www.namakouji.com/kyoto/sanjou.htm#cafe
[PR]
by mmcmp | 2011-01-27 21:42 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< いろいろ試します☆ 「スワンソング」 >>