本駒込に珈琲を飲みに行く

f0119179_012168.jpg「ロング・ロスト・フレンド」の開演は19時だったので、下北沢を訪れる前に本駒込に立ち寄りました。目的は「江田珈琲店」。以前、うららさんのブログで記事にされてるのを拝見して、ここはきっと好きだ・・・と思ったのでした。初めて降りた駒込駅。傘を差して早足で目的地を目指したつもりが、全然違う方向に歩いていたようで、なかなか発見できず。冷たい雨が雪に変わり、凍えながら細い道に入ったところで漸くみつけました。書斎机風の一人席には既に人がおられたので、擦りガラスの美しい窓際の席に座って一息つきました。
マンデリンと卵のホットサンドをオーダー。マンデリンはコクに欠けるものの、ここの珈琲は薄いと友人から聞いていたので、想定内。チョコが2つ添えられてるのが嬉しいです。観劇にそなえていただいたホットサンドのお皿を下げに来られたので、「ご馳走様でした」と言うと、「有難うございます」とお店の方。食器を下げに来られた時にはいつもご馳走様を言うけれど、たいていは無言で持って行かれます。何気ない一言にお店の姿勢がうかがえます。店を切り盛りする女性は、京都風のおっとりした感じとは違ってきf0119179_0494654.jpgびきびしてて、下町のチャキチャキでもないけれど、とにかくきちんとして気持ちよい。近くにあったら度々訪れたいです。ただし、賑わう店内は決して静かではないので、それほど読書向きというワケではなかったです。茶色を基調にした店内の雰囲気とお店の方の接客は、大人が安心して寛げる珈琲店という感じでした。
★江田珈琲店
東京都文京区本駒込
03-5814-5300
10時~19時 木休
[PR]
by mmcmp | 2011-03-03 00:51 | 東京のカフェ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmcmpny.exblog.jp/tb/15598792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆきち at 2011-03-03 03:31 x
モモ母さん、こんばんは。眠れない中、いろんな記事を拝見させていただきながら、眠気が来るのを待っております。今、東京へ行かれているのですね。姿勢とか、内面って態度、表面に出てきますよね。倫理、コンセプト、哲学、プライド、おもてなし等々、(言葉は適当でないかもしれませんが)、世の中のあらゆる物事に対して、内なるモノはとても大切なんだぁって、歳をとって、わかってきたように思います。(遅すぎますね。。。) ところで、全く記事とは関係ありませんが、モモ母さんは、「cafe mano a mano」さん(京都銀行本店裏)に行ったことはありますか。隠れ家的なお店で個人的にすごく好きなんです。
Commented by mmcmp at 2011-03-04 02:19
東京は月曜から出かけ、火曜には帰宅しました。旅先からブログ更新するマメさがないので、帰ってから東京ネタを綴っています。暫くおつきあいください。
実力以上に持て囃されてしまっている店も多いですが、名店ほど謙虚さがありますよね。
「 mano a mano」さん、とても京都らしい店ですね。最近は高木珈琲やtsubomiさんに行くことが多いので、ご無沙汰していますが、チョコレートのケーキがとても美味しかったように記憶しています。久し振りにまた訪れてみたいです。
<< たくさんあって嬉しい☆ 「ロング・ロスト・フレンド」 >>