窓の雪を眺めながら・・・

f0119179_1232148.jpg新大宮の「03スローカフェ」に行きました。奥の席に先客がおられたので、久し振りに窓際へ。「アンチョビバターのスクランブルエッグプレート」(550円)とコーヒー(380円)をお願いしました。震災以来初のカフェタイム。運ばれて来たコーヒーが実に良い香り。続いて入ってこられたお客さんがオーダーされたココアの甘い香りも漂ってきて、ほっこりしました。エッグプレートはモモ母お気に入りのパンも2つついて遅い昼食にピッタリ。スクランブルエッグはモモ母には塩気が強すぎましたが、アンチョビバターって卵と合うんですね。
窓の外は雪。京都でもこんなだから、被災地はさぞかし寒さが堪えるだろうと思うと、一刻も早く必要な物資が届くことを祈るばかりです。2月の昼行燈サロントークでは町家特有の寒さを和らげるため、湯たんぽやひざ掛け等を使っていただきました。電気ひざ掛けなんていう優秀なものもありましたが、後でサーモスタットがもっと小さくならないものかという話になりました。そういえば、iPodだの何だのとどんどん小型化してる割には20年前と変わらない感じ。コードも邪魔だし、充電式とか電池式があれば被災地でも便利なのに・・・と思って帰宅して調べたら、充電式ひざ掛けというのも市f0119179_225425.jpg販されてました。モモ母が考えそうなことは、とっくにメーカーさんもお考えです。でもまだ温かさは不十分みたい。情報機器ほど開発予算が取れないのかな?そう思うとカイロは優秀です。どうか被災地の低体温症対策が十分行なわれますように。
03 slow cafe
紫竹西桃ノ本町
075-204-4901
11時~21時30分  木休
http://ameblo.jp/03slow-cafe/
[PR]
by mmcmp | 2011-03-17 02:06 | 京都のカフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmcmpny.exblog.jp/tb/15671663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 恵比寿店が好き☆ 「マイセン磁器の300年~壮大... >>