町家で涼を感じる

f0119179_23485996.jpg急に暑くなって、夏が苦手なモモ母は歩くとすぐに茹でダコのようになるのでお恥ずかしい・・。でも京都御苑の中は幾分マシ。御所西から御所南まで歩いて「Hifi cafe」へ行きました。どこの席が一番涼しいかとお聞きしたら、レコードが並ぶ窓側とのこと。机に置かれた団扇であおぐと、少し落ち着きました。と、顔に縁側からの心地よい風が。さすが町家は坪庭から風が通る構造になっています。風鈴の音がさらに涼しさを感じさせ、エアコンなしでもちゃんと涼しい。
メニューを見ながら何にしようか迷っていると、マスターが「ちょっとおススメなのが・・・」とアイスコーヒー(500円)を。この日はハイチ珈琲のピーベリーを水出ししたものだそう。登場するのは月に一度くらいの貴重なもので、深く芳醇な香りを直接味わうため、ストローはつけてないとのこと。ミルクやシロップも必要なら言ってくださいとのことでしたが、飲んでみると深いけどヘンな苦味や酸味がなくてとても飲みやすい。ブラックで美味しくいただきました。でも、マスターおススメの甘い香りは感じませんでした。珈琲通でなくてスミマセン・・・。アイスコーヒーに意外と合うんですよと添えてもらった金平糖をポリポリさせながら、軽く原稿チェックした後は文庫本を読んでいたんですが、ふと目を上げると障子に木の葉が映し出されてとってもキレイ。デジカメを再度取出してシャッターを切りました。そういえば雨のf0119179_0241549.jpg日に訪れることが多かったけど、これはもう夏の光景。しばらく来ない間に庭のツツジは花の時期を終え、青葉を輝かせていました。そうそう、帰宅してお店のブログを拝見すると、25日、26日は臨時休業と書かれています。開店以来の無休記録がついに途絶えるそうです。
Hifi Cafe
新烏丸通夷川上る
075-201-6231
12時~19時(金~22時)
http://hificafe.exblog.jp/
[PR]
by mmcmp | 2011-06-25 00:26 | 京都のカフェ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mmcmpny.exblog.jp/tb/16179371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆきち at 2011-06-25 17:31 x
緑寿庵清水さんの金平糖でしょうか。金平糖とか、福だるまとかが添えられる、心遣いも含めて、京都はいいですね。京都のcafeで京都らしいものがちょこっと食べれるというのは、うれしいですよね。
Commented by mmcmp at 2011-06-27 13:28
どこのものかはわからないですね~。多分、マスターが買ったものではなく。お客さんが持って来られたものだと思います。実は店に行く途中、寺町で飴や金平糖を売ってる店の前を通ったので、買って行こうかと思ったんですが、自分で食べたことのないものをお土産にするのが少し躊躇われたのでやめたのでした。かぶらなくて良かった・・・と思いました。
Commented by ゆきち at 2011-06-27 22:02 x
常連さん ならではの心遣いだったのですね。常連さんになると得なこと多いですよね。昼食の時間を少し外した時間帯で、お客さんがあまり居ない時に、「兄ちゃん、スイカ食べへん?!」 とか、特別に 「豆炊いたんやけど、食べる?!」とか、京都の行きつけの食堂でサービスしてもらったことがあります。
Commented by mmcmp at 2011-06-28 01:34
正しくは、私の場合は常連さんのおかげでいつもお相伴に預からせていただいています。初めて訪れた時から焼き菓子をつけてもらいましたし、オマケは寧ろほかにあまりお客さんがおられない時というのが共通しているようです。度々オマケしてもらうので、私も何か・・と思うんですが、いただいてばかりで申し訳ないです・・・。
<< カッティングボード買いました☆ 西賀茂に行ったら「かめや」にも >>