これもカステラと言うよりも・・・

f0119179_17305410.jpg「クローバー」でパンを買った後、さらに南下して「ZenCafe」でカフェタイム。今までで一番混んでいて、唯一空いた席に座りました。窓際から眺める中庭も素敵だけど、客席越しに引きで見る庭もキレイ。奥のギャラリーにも数名の人の姿が見え、カフェも入れ替わりお客さんが来られてました。でも、決してざわついた感じはしない。落ち着いた雰囲気の中で午後のひとときを楽しんでおられる様子。モモ母もゆっくりカフェ読書をさせていただきました。
この日はお菓子と飲み物のセット「然ノ膳」(945円、抹茶1050円)。お菓子は数種類から選べ、そのうちカステラは3種類。「然かすてら」は以前頼んだので、他の2つの違いを伺うと、「生成」かてすらはスフレみたいな感じ、「室町」花素庭等はカステラの底の部分に大徳寺納豆が入っているf0119179_17564699.jpgのだそう。生成とアイスコーヒーを選びました。運ばれてくると確かに卵白の泡だった感じがスフレみたいにやわらかい。小鉢に添えられた山椒昆布「玉しぐれ」をアクセントにいただくと、甘さと塩辛さのコントラストが面白かったんですが、これをカステラと呼ぶのはどうなんだろう・・・と思うモモ母は頭が固いのかな?
ZenCafe
室町通二条下ル
075-241-3300
10時~19時 
月休
http://www.zen-kashoin.com/
[PR]
by mmcmp | 2011-07-30 17:59 | 京都のカフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmcmpny.exblog.jp/tb/16347539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 「電動車イスひとり旅」 全部で597円 >>