駅の上で買う「驛乃ウエ」

f0119179_1214962.jpg京都駅に行ったら、「スバコ」で漬物を買う習慣がついてしまったモモ母。月曜もやっぱり寄ってみました。「ミシェルズベーグル」は限定販売の栗のベーグルを売っていたようだけど、既に売り切れでした。いつもの「茎屋」の漬物をカゴに入れた後、ちょっと気になった「巻き大根」(七味)というのも試してみることに。こちらは「驛乃ウエ」というブランド名がついたジェイアール京都伊勢丹オリジナルの漬物シリーズ。茎屋が無添加なので、そうでない他店の漬物はちょっと買うのを躊躇うのですが、大量の七味に「あ、美味しいかも・・・」と心引かれました。300円と手頃な値段も魅力。
帰宅して袋から出してみると、細長い大根の醤油漬に唐辛子、黒胡麻、柚子、山椒、青のり、けしの実、麻の実などで香りづけされていて、良い感じ。「三宅」の切り漬も家で食べる時は七味をふって食べるんですが、大根の漬物と七味唐辛子って相性いいんですよね。でも最初から七味が混ぜてある漬物って、今まで見かけなかったかも。浅漬けが好きで酸味が出だしたものはちょっと苦手だけど、七味の香りが酸味を消してくれるから、長f0119179_139507.jpgく食べられそうです。ただ、歯ごたえがよく食べやすいので、酸味が強くなる前に食べ切ってしまうと思いますが・・・。
★スバコ・ジェイアール京都伊勢丹
京都駅西口改札前
075-352-1111 
8時~21時
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/suvaco/index.html
[PR]
by mmcmp | 2011-09-07 01:42 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 噂のエビフライ ああ、買ってしまった・・・ >>