まんまるが並んだ

f0119179_0124163.jpg今年度最後となった「COCON MARCHE」には「ブルージュ洛北」さんも出店され、ほとんど買う気になってたものもあったんですが、この日は「コトリ」さんのお菓子を頂くことになっていたので、グッと我慢して「ベジフォレ」さんへ。
今月も「もねこや」さんの無農薬いちじく(500円)がありました。ややこぶりでしたが、その分1パックに何個も入っています。このところの雨でゆるくなってるから、早めに食べてとのことでしたが、月曜夜でもまだしっかりしてます。防腐剤、化学肥料を使ってないので皮ごと食べられるのがウリ。せっかくなので皮も食べようかと思ったものの、無理せんでも・・・と思ってやめました。考えたら昔は庭で普通に無農薬でなってたわけだし。今月のマルシェの目玉「幻いとわれた「京たんご梨」(200円)も買いました。どうして幻なのかうかがったとこf0119179_0565461.jpgろ、かつて丹波は農地が少なく収穫量が限られていたからだそう。今はたくさん採れるから、幻ではなくなったらしい。完熟トマト(100円)もひとつ。さらに熊本から届いた減農薬、無肥料で皮まで食べられる「グリーンレモン」(100円)を発見。家に有機レモン果汁があるものの元々は皮ごと食べられるレモンを探していたんです。並べてみるとみんなまん丸。黄、赤、緑と信号みたいです。
★べジフォレ
http://vegetable-forest.com/
[PR]
by mmcmp | 2011-09-20 01:23 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 雑誌を見ながらカフェタイム 四分の四 >>