箸置きのつもりで・・・

f0119179_22451992.jpg堀川のギャラリーモーネンスコンピスで25日まで開催の「undyed+」を観に行きました。実は前にも一度こちらのギャラリーを訪れようとしたのですが、場所がわからず断念。今回は看板が出ていたので、わかりました。ビルの3階にある隠れ家のようなギャラリー。脇坂克二さんデザインの無染色ラグと冬のアイテムの展示で、座布団として椅子に置かれていた家のデザインの小さなクロスがとっても可愛かったんですが、衝動買いするには高かったので諦め、常設らしき雑貨スペースにあった大きな陶ボタン(315円)を2つ買って帰りました。
お針仕事なんて料理以上にやらないモモ母、ボタンとしてでなく、箸置きにしたら可愛いな・・と思ったのです。最初に手描きの小皿に惹かれたんですが、箸置きの方がお安かったので、興味はそちらへ。パズルみたな箸置きとか、面白いものがあったけど、決めかねていたら、下にボタンが並んでいて、同じ材質でほぼ同じ大きさなのに、ボf0119179_2311644.jpgタンとカテゴライズされただけで安い。二つ穴は無視してお箸やフォークを置いたら可愛いよ、と思ったのに、夕食の時に並べたら、箸を置く前に父によけられてしいました。何かようわからんもんがあったからどけたんだそう。うーん、別の使い方を考えた方が良いかな・・・。
http://www.maane-moon.com/
[PR]
by mmcmp | 2011-09-23 23:11 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< モモ母の好きな店 だし巻食べ比べ >>