今年もこの季節がやって来ました!

f0119179_015536.jpg仕事帰りに出町の銀行に寄った後、気になる「ふたば」を通りの向こうからのぞいて見ると、店先に「栗餅」の文字!今年も栗餅の季節がやって来ました。夕方5時をまわっていたせいか、お客さんはまばら。もうないのかと不安になりつつ店の前に到着してみると、お目当ての栗餅が小さなお皿に乗せられていました。おおっ・・・でもよく見ると店の奥にもまだたくさん。看板商品の「豆餅」も新豆入荷とのことで、実りの秋を実感しました。
モモ母イチオシの栗餅は、ホクホクした丹波栗の渋皮煮が乗せられているんですが、形はまちまちであっちを向いたり、こっちを向いたり。お餅自体の形も歪んでいたりしてそれぞれ個性的なフォルム。この人の手で作られた不ぞろいな感じが良いんですよね。おんなじ形の和菓子って考えたら不f0119179_0432353.jpg自然なのに、それが当たり前になっていたことを、この栗餅を食べるたびに再認識します。あんこもあっさりでモモ母好みだし、近年は硬い栗の甘露煮が乗った栗餅をよそで見かけても食べたいと思わなくなりました。また暫くこの味が楽しめると思うと嬉しいです。
★出町ふたば
出町通今出川上る
075-231-1658
8時30分~17時30分 
火・第4水休
[PR]
by mmcmp | 2011-10-07 00:45 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented by こむぎん at 2011-10-07 18:33 x
あぁ~。この栗餅のおいしさが思い出されます…。
今、地元のデパートで京都物産展が開催されているのですが、
日にちと個数限定で出町ふたばの豆餅も販売されるようですが
整理券がすぐになくなり、あっという間に完売、だそうです。
秋ですねぇ~♪
Commented by mmcmp at 2011-10-08 02:40
さすが豆餅はどこに行っても人気なんですね~★
でも豆餅は物産展に出ることがあっても、栗餅はお店でしか買えないんですよね・・・。またいつか是非栗餅を食べて欲しいです。
でも、こむぎんさんのご実家近くの山では栗がたくさんとれるんですね。拾いたてのホクホク栗がたくさん食べられるなんて、羨ましいです。こむちゃんが夢中になるのも納得です!
<< 秋の夕暮れにりんごのタルト 「月のしずく」 >>