ログハウスでハンバーグ

f0119179_0152918.jpg事務所のS君が北大路橋近くの「はせがわ」に行ったことがないから一度行きたいというので、それならいっそ山の家に行こうよ!ということになりました。鷹が峰から京見峠をこえて氷室別れを過ぎたあたりにある「山の家はせがわ」は、その名の通りに山の中にあるログハウスの洋食屋さん。北大路橋の本店は週末などには行列が出来る人気店ですが、こちらも土曜日のせいかたくさんの人で賑わっていました。
なすカレーや森のグラタンにも心引かれたけど、やっぱりハンバーグ定食(1200円)にしました。北大路とは内容が少し違って、ハンバーグにコーンスープ、サラダ、ライス、ドリンクがつくという構成です。半熟の目玉焼きがつくのは嬉しいけど、昔懐かしいケチャップ味のスパゲティがないのはちょっと残念。でもサラダたっぷりで満足しました。のどかな景色を眺めながらの食事ってどうしてこんなに美味しいんでしょ。傍の柿の木がたくさんf0119179_0401145.jpgの実をつけていました。京見峠も久しぶりに訪れました。鷹が峰街道から急なカーブが続く山道をM高校の体育の授業で走らされて、しんどかったわ・・・と言うと、「走れんの?」とS君。モモ母が体操服着て走る姿なんか想像できないと言うんで、「M高には体操服はなかったし!」とモモ母。さすがに今はあるんでしょうね・・・。
★山の家はせがわ
鷹峯船水町
11時~18時(土日~21時)
075-494-5150 火休
http://www.geocities.jp/yamanoie_hasegawa/index.html
[PR]
by mmcmp | 2011-11-06 00:42 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< ヴィックスくん 「京の小袖」 >>