「ひつじ」OPENで「hohoemi」はお休み

f0119179_14193054.jpg先月車で御所南を走行中、とっても可愛い外観の店が目にとまりました。小さな看板には「ひつじ」の文字。いかにも若い女性が好みそうな雰囲気。最近、京都ブロガーさんたちがよく記事をよく書いておられるドーナツ屋さんでした。こちらは荒神橋の「hohoemi」の2号店とのことなのですが、「hohoemi」が休業するらしいというコメントをいただいていたので、それも気になって土曜に訪れてみました。
まだ見本しかないものもあったけど、それでもかなりの種類のドーナツが並んでいました。対面式で、天然酵母の「チョコ」(147円)とゴマ専門店「ふかほり」のゴマを使った「発芽玄米金煎りゴマ」(168円)、自家製カスタードがたっぷり入った「チョコカスタード」(178円)をお願いしました。会計の時に確認したら、やはり「hohoemi」は11月末で暫く休業となり、いつ営業再開するかは今のところ未定とのこと。帰って袋を開けるとチョコカスタードにはココアパウダーが別添えになっていました。こういう配慮が嬉しいですね。チョコにも少しかけてみました。実はチョコ系を2つ選んだのは、川端の「カフェ・ミュラー」に行く前に「hohoemi」さんの前を通ったので、数年ぶりにパンを買ってみたんですが、その中の「チョコレートのガレット」(168円)がいたく気に入ったんですf0119179_15144100.jpgよね。なので、「ひつじ」でもチョコ系を。トースターで温めて食べるとなかなか好印象でしたが、基本的にドーナツよりパンが好きなモモ母。「hohoemi」の休業は残念です・・・。
★ひつじ
中京区夷川通富小路
075-221-6534
10時~18時 日月休
[PR]
by mmcmp | 2011-12-03 15:06 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< かわたれ モモと獣医さん >>