2週続けて「あさごはん」

f0119179_00129.jpg10月に大阪で上演された「かたつむりたちの病室」の脚本を担当した田中真規子さんが先週、10数年ぶりに早朝のラジオ番組に出演。放送後、「kotori cafe」で「kotoriのあさごはん」(850円)を食べました。ディレクターOさんを交えて食後のコーヒー・紅茶を頼むのも忘れて話が弾み、あっという間に11時前に。今週も訪れ、今度は一人でお邪魔して、「コクのブレンド」(+150円)を追加してのんびり過ごしました。
上の写真は先週のもので、グレープフルーツジュース、ほうれん草のスープ、ブリオッシュにキャラメルクリーム、ウインナーのボイルとサラダ。下の写真は今週でリンゴジュース、白菜のスープ、ブリオッシュにキャラメルクリーム、ポーチドエッグとサラダです。初めて訪れた時から自家製のキャラメルクリームがとっても気に入ったので、ほかは変えてもキャラメルクリームはモモ母の定番。真規子さんも「大人の味やね」とおっしゃってました。ところで、「kotori」さんのモーニングにお連れする時には「ちょっと高いけど良い?」と聞いてみます。一般的なモーニングって500円くらいが相場かなと思うので、お客さん側からすると850円は高いと思うのです。でも、パンは毎朝焼きたてだし、トーストとブリオッシュで小麦を変えておられるし、バター、ジャム、キャラメルクリームは自家製だし、ストレートジュースは果物そのままの味がするし、無添加ウインナーやこだわり卵にオーガニック野菜が添えられ、手間と材料費を思うとお店に儲けはあるの?と思うほど格段に安い!セルフカフェでコーヒーと添加物だらけのサンドイッf0119179_033304.jpgチで600円の方がモモ母には断然高く感じます。ま、クオリティより低価格を優先する人は「kotori」さんにはお連れしないワケですが・・・。
kotori cafe
御幸町御池上る
7時30分~19時 
水休
http://ameblo.jp/kotori--cafe/
[PR]
by mmcmp | 2011-12-11 00:39 | 京都のカフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmcmpny.exblog.jp/tb/16934878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< いのり 京のたぬきで温まる >>