充実の京風二重弁当

f0119179_0252479.jpg先週末から今週初めに父が東京に行っていたので、夕食を軽めにして昼に外食してました。「団楽」さんもそのひとつ。どこに行こうかネットを見ていると、「kotori cafe」のマドレーヌが美味しいと書いておられる方がはまっている和食の店として「うをすえ」を紹介しておられました。初めて聞く店だけど、同じマドレーヌが好きだし、好みが似てるかも・・と思って行ってみました。
入るとカウンターに男性客が2人だけだったんですが、モモ母が隣に座った直後から次々来店されて満員に。階段下は2階のお客さんの靴で埋め尽くされてビックリ。初訪問だったので京風二重弁当(1050円)をお願いしました。上の段には刺身、焼き魚、酢蓮根、紅こんにゃく、生麩、高野豆腐、出し巻、白和え、里芋煮など、1050円とは思えない充実ぶりです。下の段のごはんは薄~く盛られていて、ちょっと笑いましたが、これにお味噌汁と茶碗蒸しがついて、お味噌汁はわかめと葱のオーソドックスなものかと思ったら、底にかぼちゃが沈んでました。多彩な食材が少しずつ味わえ、味付けも薄すぎず、濃すぎずちょうど良い。刺身のツマが業務用っぽいのが残念だったけど、この値段だし当然でしょうね。京風弁当と称して2倍、3倍の値段を取る店が多い中、とっても良心的です。さらにこの日のおまかせ定食(840円)がハモのフライで、これまた美味しf0119179_0492749.jpgそうでした。副菜も手がこんでて、お隣のおじさんが「久しぶりにちゃんとした料理を食べた」とおっしゃってました。次は定食にします!
★うをすえ
綾小路東洞院東入
075-351-1437
11時~14時
17時~22時 
日・祝休
http://uwosue.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2011-12-17 01:00 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 2年半ぶりのクマさん 見上げる >>