羽二重餅でお正月

f0119179_020812.jpg小餅は例年大晦日に町内の和菓子屋さんで買っていたモモ母家ですが、昨年末で閉店されたため今年は「ワンドロップ」で山田ファームの無農薬の羽二重餅米を使ったお餅(800円)を2袋買いました。玄米餅もあって、毎年人気なんだそうですが、お正月には白いものが良いかなと思って今年は白いお餅を。でも来年は雑煮用の白米と焼餅用の玄米を1袋ずつでも良いかも。POPに粘りがあると書かれていたけど、さすが羽二重だけあって雑煮に入れた際の粘りがすごい!
2袋買ったから十分なはずなのに、「出町ふたば」の前を通ったら、正月用の餅が大量に売られていて、引き寄せられるように店内へ。例年年末には出町商店街に買い出しに行くけど、町内の和菓子屋で買うから、ふたばのお餅を意識したことなかったんですよね。今年はお試しということで、よもぎと粟、白を1つずつ、えびと豆を2つずつ買いました。黒豆は丸餅の中から大量に豆が出て来てビックリ。粟餅も素朴で美味しかった。こちらは滋賀県産の羽二重餅米を使っておられます。以前、ラジオのうまいもんコーナーで和菓子を紹介する際に材料のこだわりを店に聞いた時、度々耳にしたのが「近江羽二重」。滋賀県産の羽二重餅は美味しいもち米の代表格です。次にf0119179_056250.jpg多かったのが佐賀県産の「ひよく米」。お餅や餅菓子はこの2つをキーワードに選ぶと間違いないと思います。(このネタ、年末にお知らせしておくべきでした。スミマセン・・・)
出町ふたば
出町通今出川上る
075-231-1658
ワンドロップ
http://www.onedrop-vege.net/
[PR]
by mmcmp | 2012-01-02 00:57 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< モモと初詣 謹賀新年2012 >>