紅白の千枚漬

f0119179_0235866.jpgお正月には奈良漬か千枚漬を買うことが多いモモ母家。最近は「茎屋」以外で漬物を買うことが滅多になくなったモモ母ですが、昨年末は久しぶりに東山三条の「田中漬物舗」に行ってみました。数年前に買った時にモモ母の好みからするとちょっと漬かり過ぎていたことがあって、それ以来しばらく足が遠のいていたんですが、今回のはちょうど良い漬かり具合でした。
買ったのは五島灘の天然塩と天然一等昆布を使った「千枚漬」(1050円)と紅かぶらの千枚漬「紅千枚」(525円)。紅白並べるとお正月らしくおめでたい感じがします。モモ母はいつも七味をふっていただきます。こちらの店では聖護院かぶら1個をかんなで約20枚にスライスして、50個分をひとつの樽に漬けるのだそう。20枚×50個で一樽に約千枚。でもお歳暮のピーク時はf0119179_051419.jpg約65個漬けるので千三百枚漬けになるんだとか。モモ母が買ったのは千三百枚漬かもね。お店の方によると、2月頃まではどちらも入手可能なようです。
★田中漬物舗
東山三条下る西入る
tel 075-561-2928
10時~18時 日休
http://tanakatsukemono.com/
[PR]
by mmcmp | 2012-01-07 00:53 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 北山大宮でスペシャルティコーヒー ホスピタルでホテルディナー >>