念願のおにぎり☆

f0119179_1203533.jpg御池の「kotori cafe」さんを月曜に今年初訪問。以前から一度食べてみたいと思っていたおにぎりのセットをお願いしました。「コトリのおひるごはん」が終わってから登場するメニューなので、遅めの時間でもまだ「おひるごはん」があったり、こちらのお腹がさほど空いてなかったりで、なかなかお願いする機会がありませんでした。この日のおにぎりは鮭と鶏そぼろの炊き込みご飯の2種類。海苔かゴマを好みで選ぶことが出来、鮭にはやっぱり海苔でしょう・・と思って「鮭×海苔」と「炊き込み×ゴマ」のコンビでお願いしました。それにお味噌汁とおからにお漬物がついてきました。おにぎりも美味しかったんですが、モモ母、おからにやられました。水っぽくなく、パサつかず、ごま油の香りがしてすべてが過不足なくちょうど良いまとまり具合。ごま油は人参を炒める時に使ってるだけらしいんですが、強すぎず弱すぎず。またしてもよそのおからが食べられなくなりそうです。
で、食後にはスコーンを試食させていただきました!モモ母、口頭で感想を言った一人です。でも、最近は「ノリズ」さんのスコーンしか食べないので、あんまり役に立ちそうな感想はお伝えできなかったんですが・・・。スコーン好きのf0119179_1463990.jpg方は平日15時以降がおススメです。注文してから焼いて下さる、出来立てスコーンが食べられる店って滅多にないですよね☆
kotori cafe
御幸町御池上る
7時30分~19時 
水休
http://ameblo.jp/kotori--cafe/
[PR]
by mmcmp | 2012-01-18 01:51 | 京都のカフェ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mmcmpny.exblog.jp/tb/17087325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆきち at 2012-01-18 02:28 x
海原雄山先生(モモ母さん)を、うならせる kotoriのおやぶんさんの実力は、本当にすごいんですね。朝ごはんに、昼ごはん、おにぎりに、デザート(フルコース)。 なかなか京都に行けないので、kotori cafe三昧+買い物だけの京都旅を計画してしまいそうです。
Commented by ぼの at 2012-01-19 15:02 x
kotori cafeさんのおにぎり!ついにゲットされたのですね、見るからにおいしそうです☆
そして、おからとは意外なところでした
好きだけれど、自分ではうまく作れないし、外食でも惣菜でも、美味しい!というものには出会ったことがない気がします。
それから「スコーン」も・・・これもあまり「良き物」と出会っていませんが、とっても興味わいてきました。

話題が戻ってごめんなさい。
先日の「伽藍」の記事から辿って、上田晋さんの作品を知り、きゅっとココロひかれました。さらには、お母様の宮本信代さんやポロックまで・・・もちろん画像だけではありますが、なんとなく触感?が心地良いというか、、
伽藍でも展示されていたのですね。伽藍というお店、モモ母さんの記事を読むたび、ますます意味ある貴重な存在だったのだと感じます。空気感を味わってみたかったです。

改めて思いますが、ほんとうにモモ母さんのブログでは、知らなかったいろんなことを教えてもらっています。とても楽しくて、とても感謝しています☆
Commented by mmcmp at 2012-01-19 15:57
ゆきち様
おやぶんの実力はすごいと思います。でも、女性は好きだと思うけど、男性はどうでしょうね・・・?混ぜ物のない、正しいものって優しく穏やかな味なので、インパクトに欠けるかも知れません。少なくともがツンと来る味ではないので、そのつもりでお出かけください。
私はグルメライターではないので、専門知識があるワケではないし、海原雄山なんて恐れ多いです。皆さんやお店の方に教えていただいて、楽しく勉強させていただいています☆
Commented by mmcmp at 2012-01-19 16:10
ぼの様
美味しいおからに出会ったことがないなら是非コトリさんのを食べていただきたいです!私も自分で滅多に作らないし、スーパーなどの低レベルのしか知らないから、ほかにもっと美味しい店がいくらでもあるのかも知れませんが、少なくとも私が普段食べるのとは全然違いました☆
スコーンも温め直しではなく、できたてなので太っ腹企画開催中に試食されては如何でしょう?スコーンのもそもそ感はベイキングパウダーを大量に使うかららしく、最低限に抑えたコトリさんのものはイメージ変わると思います。
上田さんの書を知ったのは「伽藍」で見たのがきっかけでした。入る前には毎回緊張して、マスターともほとんど会話をしたことがない店でしたが、入るとそれまでの緊張から一転してうっとりしていました。上田さんのブログを遡ってみたら2008年9月30日に伽藍に展示された様子が紹介されていました。よければご覧ください。
私自身もいただくコメントに色々教えていただきながら、新たな発見をたくさんさせていただいています。いつも有難うございます。
あ、今、読んでる本もむちゃくちゃおススメです!!次のカフェ読書で紹介したいと思っています☆
<< 「私の猫たち許してほしい」 メープルロールが一番好き☆ >>