美味しい珈琲への道3

f0119179_123031.jpgステンレスメッシュのフィルターを買う際に、豆さえ良ければ珈琲のアロマが味わえると言われ、豆なら誠ブレンドを買うから大丈夫!と心の中で思いました。店で飲む珈琲が好きでなければ、到達点がそれなワケだから家でそれ以上美味しく淹れるのは難しいけど、「昼行燈」さんで飲む珈琲はとってもモモ母好みなので、あれを目指すと思うとやる気が出ます。ご店主によると、珈琲豆は店で飲む一杯分くらいが相場らしいんですが、かなりクオリティの高い豆を使っているため、100グラム650円とやや高め。店ではロケーションを考えて一杯400円にしてるけど、レベル的には650円でもおかしくないくらいの豆なんだそうです。
挽いた時から劣化していくので、豆のまま購入する方が良いようですが、うちには長く使ってないミルはあるものの、ハンドミルは熱が伝わって良くないという声もあるし、まだ淹れるのもおぼつかないので、店で挽いてもらいました。挽き方の希望を聞いてくださったので、メッシュを使うことを考え、荒挽きで。お湯を注ぐとこんもり盛り上がって良い感じ。実はモモ母が淹れると、いろんな店で見せてもらうように盛り上がらず、寧ろ湯の勢いで凹んだりして、それは豆が古いからでは?と言われてました。豆ってそんなに早く劣化するもんなんですね。新鮮で上質な豆で淹れた珈琲はさすがに美味しい。「昼行燈」さんで飲むような奥深さはまだないんすが、それでも回f0119179_1355449.jpgを追うごとに好みに近づいてる気がします。ちなみに誠ブレンドは「昼行燈」でしか入手できません!
CAFE昼行燈
紫野下門前町
075-204-8816
11時~16時30分 
土日休 不定休あり
[PR]
by mmcmp | 2012-01-27 01:38 | 京都でお買い物 | Comments(9)
Commented by ぼの at 2012-01-27 18:30 x
あっあっ、私もそうなんです!良いこと教えてもらいました☆
ドーム型に盛り上がってしばし待つ、とテレビなどで見るのですが、一度も盛り上がったことがなく、お湯の入れ方(細さなど)がマズいのかなと諦めていました。
そういえば挽きたての豆で入れたことが無かったです。ちょうどプレゼントに豆を買うつもりなので、自分用にも買って試してみます!
コーヒーの一連のお話、ひそかに参考にさせてもらってます☆
Commented by ゆきち at 2012-01-28 01:30 x
ガウディさんで買ってた時、豆をひいてもらった後、ビニール袋に入れてもらって、最後に気体を充填してくれてました。自宅では冷蔵庫に保存してました(ガウディさんのHPに書いてあったので)。 おいしくいただこうとすると、いろいろ知ってないと、ダメなのですね。 何にでも基本があるんでしょうね。勉強になります。
Commented by mmcmp at 2012-01-28 13:17
ぼの様
そうなんですよね~、盛り上がったのが水平になった頃に次の湯を足すみたいに言われて、そんな盛り上がらないんだけど・・・と思って、私もポットの注ぎ口が大きいせいだと思っていました。古いからではないかと教えて下さったお店の方も旅先などに挽いたものを持っていくと全然美味しくないんだそうです。挽き立てを是非お試しください!こんもり盛り上がることをお祈りしております!
Commented by mmcmp at 2012-01-28 13:23
ゆきち様
私もいつかガウディさんで買おうと決めてるんですが、どの豆が自分に合うかわからないので(「フランジパニブレンド」なんてのがあると良いんですが)、まずは確実に美味しい昼行燈さんで買ってみました。
充填される気体は何なんでしょうね?空気に触れると酸化するはずなので、どういうものなのか興味津々です。
ちなみに私は今のところ店の保存袋をさらにジップロックに入れて常温保存しています。らっきょやべったら漬が入ったうちの冷蔵庫では妙なニオイがつくと思うので・・・・。珈琲豆って世話が焼けますね。
Commented by ゆきち at 2012-01-28 16:57 x
ガウディさん、私が豆を買いに行っていた頃は、今の新店舗(ビルの2F)ではなく麩屋町通りの町屋の店舗でした。今は、どうなってるか わかりませんが、当時はレジのカウンターにガウディさんの豆を使っているカフェの名刺が並べられていました。はじめてお店を訪れた時、私がどの豆にしようかと迷っていると、どこどこのカフェはこの豆を使ってる… といったことや、(さらに疑問をぶつけると)、この豆は、こんな味 といったことなど いろいろ教えてくれました(ほんまに私がド素人だったので…)。 全く同じものとはいかないと思いますが、ガウディさんの豆を使っているカフェなら、カフェ名を言えばどの豆がベースか 教えてもらえるのではないでしょうか。
Commented by ゆきち at 2012-01-28 18:27 x
モモ母さん、たびたびすみません。「最後に気体の充填」、私の思い違いかもしれません。買った後、挽いてもらった豆を入れてもらったビニール袋がいつも膨らんでいる記憶が常にあったんです。それで、何か気体を充填してくれてたのかな と… ネットで珈琲について調べていて、もしかしてあれは豆が出す炭酸ガスのせいで膨らんでいたのか?! と… 実際に特定の機械で気体を充填しているのをはっきりと眼で見たわけではないので。私の勘違い 申し訳ありません。 上記コメントの「気体を充填」部分について、取り消しさせて下さい。モモ母さんが、ガウディさんに行ってのここでのブログ記事楽しみにしています。
Commented by mmcmp at 2012-01-29 01:19
ゆきち様
かなり古くからの「ガウディ」さんファンなんですね。私は移転前も移転後も一度も行ったことなくて、ちょっと私の中では聖地みたいな感じです。
深煎りが好みなのは間違いないんですが、深煎りだけでも数種あるようなんで、どう違うのか・・・と思っていました。「フランジパニ」さんのブレンドはコロンビアがベースだったような。今でも名刺があれば、ほかにどんな店で飲めるかもわかって良いですね。
気体の件、了解しました。確認していただいて有難うございました。聖地に行くのはまだちょっと先になると思いますが、行ったらレポしたいと思います!
Commented by ぼの at 2012-02-14 21:33 x
やったぁ!わたしも小さなドームできました☆
テレビで見たプロの人ほど、こんもりふっくらとはいきませんが、ぷつぷつと気泡が出てきて、明らかに今までとは違います。もう少し注ぎ方が上手になれば全体に盛り上がりそうです、精進します☆
Commented by mmcmp at 2012-02-14 23:17
やりましたかぁ~♪ 初めてこんもりした時って嬉しいですよね☆
実はその後、新たな驚きがあったので、次の豆を買ったら記事にしようと思っているんですが、どうぞその珈琲豆、出きるだけお早めにお使いください!!
<< 「CAFE DOJI」一時閉店! 寒い夜には月花の舞 >>