絶品!抹茶バターが家でも味わえる☆

f0119179_093447.jpg「たま木亭」のバゲットを買ったのは10年ぶりくらい?久々に入手したこの逸品を最大限に味わいたいと思って、ふと「むとう」の抹茶バターを思い出しました。一昨年レストランでいただいて、アンチョビバターと共にとっても印象的だった「特選 抹茶バター」(1050円)が1階カフェでテイクアウトできるようになったのです。たま木亭のバゲットにはあれしかないでしょう、と思って買いに行きました。
冷凍された状態で渡されるので、冷蔵庫で解凍してから食べてくださいとのこと。添加物が入ってないから1ケ月くらいを目安にと言われたものの、勿体なくて再び冷凍庫で保存して少しずついただいています。せっかくなので、「中路ベーカリー」の「宇治抹茶生クリームあんぱん」の抹茶と食べ比べると、抹茶の濃さは中路さんが勝り、むとうさんのは抹茶とバターの風味がうまくマッチしてる感じ。でも単独で食べると、むとうさんだって抹茶の魅力がたっぷり。たま木亭のバゲットにつけていただくと、それはもう夢心地です。黄檗まで行って良かった!むとうさんに行って良かった!バゲットは半分冷凍保存して、日曜は「ディヌラルテ」の「国産全粒粉」を解凍して食べました。「デュヌ・ラルテ」は完全に補欠扱いだったけど、トーストして香ばしさが増した国産全粒粉に抹茶バターの甘味が加わって、期待以上の満足度。抹茶バターを店のブログ以外で紹介するのはおそらくモモ母が初めてのようf0119179_0372025.jpgですが、そのうち全国誌なんかに取り上げられたら入手困難になるかも。抹茶好きさんは今のうちにお試しください☆
★レストランむとう
堀川六条下る
075-354-8117
水休
http://www.r-muto.jp/
[PR]
by mmcmp | 2012-02-20 00:41 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 美味しい珈琲への道4 年相応? >>