逃現郷でモーニング

f0119179_22414482.jpg記事にするのが遅くなってしまいましたが、大宮今出川の「逃現郷」が今月からモーニングを始められたときいて、先週土曜に行ってきました。京都に住んでいながら、関東在住のうららさんに教えていただくまで、営業時間が早くなったことも、モーニングを始められたことも知りませんでした。一番奥の席に座って、そうだった、そうだったと思い出しました。昨年2月から上田普さんの書が常設展示されていたのでした。夜のイメージが強い「逃現郷」さん。窓からの光が朝を感じさせますが、意識しないと朝であることを忘れそうなまったり感です。
モーニングは11時までだそうで、セットではなく、好みで組み合わせて行くスタイル。飲み物が色々選べて、バナナやチーズなどトーストのトッピングも結構豊富だったけど、まずはシンプルにバタートーストとブレンド、それにサラダをお願いしました。これでトータル600円。モーニングはf0119179_2385014.jpg新しく入られたスタッフの方の担当とうかがってましたが、確かにいつものオーナーさんの姿はまだお見かけしませんでした。だから夜は今まで通り遅くまで営業されるようです。庭に面して座っていたので、帰る前になって初めて店内に何人もお客さんがおられることに気づきました。特に告知はされてないようですが、早朝から営業されるようになったこと、皆さんよくご存知なんですね。
★逃現郷
大宮今出川上る
075-354-6866
7時~24時 水休
[PR]
by mmcmp | 2012-03-16 23:11 | 京都のカフェ | Comments(4)
Commented at 2012-03-17 01:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 葉っぱ at 2012-03-17 02:32 x
お昼の開店なので、今まで行きたくても行けなかったのですが、モーニングを始められていたのですね。来週京都へ行くつもりで、いつもと違うモーニングしたいなぁと思っていたので、教えて頂いてありがとうございます!
Commented by mmcmp at 2012-03-17 13:45
○○○様
ご指摘有難うございました!教えていただいて助かりました☆また何かあればよろしくお願いします!
Commented by mmcmp at 2012-03-17 13:49
葉っぱ様
お店にモーニングを始めたという貼紙は出てましたが、積極的に告知されてるようではないので、常連率が高いかも知れませんが、前から興味おありでしたら、この機会に是非、マサイの風のコーヒーを飲んでみてください!
<< 御池の新カフェでモーニング 11歳4ケ月の犬ドック >>