Fried Prawns Set

f0119179_221949100.jpg月曜は夕方から京大病院で取材。6時半頃に終わったので、府立医大病院の時のように父を呼び出して晩ご飯。今回はモモ母のお気に入り、モダニズム建築が魅力的な近衛通りの楽友会館です。オードブルや肉料理又は魚料理が充実したスペシャルコース(3000円)も引かれたもののデザートが多そうだったので、「海老フライセット」(1880円)にしました。スープ、ライス又はパン、シャーベット、珈琲又は紅茶がついたセットです。メニューには(Fried Prawns Set)と書かれてました。Prawnは車海老のことらしいです。
海老フライはカリッと揚がってるから頭の部分も美味しくいただけます。生野菜もしっかり添えられていて、ヤングコーンがついてるのが妙に嬉しかった。カシスのシャーベットは濃厚だけど爽やかな酸味でフライの後に最適。珈琲は昔ながらの正統派の味わい。モーツァルトのホルン協奏曲が流れ、良い感じです。お客さんの中には子供連れもおられ、父を待つ間にも1組f0119179_22544648.jpg親子が帰って行きました。モモ母たちが頼んだセットは2000円以下だし、オムライスやスパゲティも1000円以下で食べられる。ファミレスとそんなに違わない値段設定です。騒がしい子だとファミレスに連れて行く方が無難だろうけど、蝶ネクタイの給仕さんがおられる店なのに気取った雰囲気ではないし、小さい頃に家族でこういう店に行くって、なんか良いなぁと思いました。
京都大学楽友会館食堂
左京区吉田二本松町
075-753-7603
11時30分~21時
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/profile/intro/facilities/kyoshokuin/rakuyu/
[PR]
by mmcmp | 2012-04-02 22:59 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 風の日も穏やかに やっぱりレッドパール☆ >>