物豆奇のある街

f0119179_12271478.jpg西荻窪を散策して、久しぶりに「物豆奇」でお茶をすることにしました。モモ母が学生の頃からある老舗喫茶店。当時から既に古びた感じのする独特の空間でした。扉を開けると、あの頃と同じ空間が広がっていました。古い時計やランプが掛けられて、なんだか都会の中の小さな山小屋みたい。囲炉裏風の席に座ってカフェオレのアイス(480円)を御願いしました。暑かったので、アイスが喉に心地よい。後ろを見上げると立派な鳩時計が黒光りしていました。「昔、うちにも鳩時計があったよ」とモモ母が言うと、「うちにもあった」とNさん。子供の頃を思い出します。
暫くして入ってきた人が、すごい雨だというので、表を見ると外は滝のようf0119179_12571192.jpgな雨。いかにも雨宿りという感じでお客さんが次々と入ってこられました。うん、やっぱり山小屋みたい。雨が上がるまでお喋りして、一番街商店街を駅まで戻りました。そういえば学生時代、近くに丹波哲郎邸があったけど、今はもうないんですね。変わったもの、「物豆奇」のように変わらないものはあるけど、でも西荻窪らしさはずっと続いていくんだな・・と思ったモモ母でした。
★物豆奇
東京都杉並区西荻北
03-3395-9569
11時30分~21痔 不定休
[PR]
by mmcmp | 2012-05-13 12:59 | 東京のカフェ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmcmpny.exblog.jp/tb/17534588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by motochi at 2012-05-15 12:50 x
はじめまして。ブログ楽しみに拝読しています。
と言うのも、自宅のある下鴨、次男の家がある大徳寺、長男が暮らす西荻と、エリアがぴったりなんです。それに、登場するお店がどれもこれもとても好ましくて。モモ母さんの忌憚のない評価も。
なのに、コメント差し上げようと思いつつなかなか勇気が出ませんでした。楽しみにしていますので、これからも色々な情報やご意見聞かせてくださいね。 散歩の途中コーギー連れの方を見かけると「もしや・・・」と思ったりしています。
Commented by mmcmp at 2012-05-15 23:51
初コメント有難うございます!まさにエリアがぴったりなんですね。嬉しいです☆
西荻窪って関西では知名度が低いと思っていましたが、意外と京都でもよくご存知の方が多いんですね。良い街ですよね~。
普段は北大路、北山界隈中心ですが、寒い時期はフレンドフーズやユニディエールまでお散歩します(モモが若い頃はみたらしだんごを買いに行ったことも)ので、どこかでお会いするかも知れませんね☆
今後とも、どうぞよろしく御願いします!!
<< 素晴らしいっ!! 小さな実力派 >>