小さなセレンディピティ

f0119179_336891.jpg「ルボンディー」でパンを買った後は「ヘルプ」へ。叡電の線路を越えて北上、以前「さいふぉん亭」があった場所がトラットリアになってるのね・・なんて思いながら歩いていたら、青いドアの小さなカフェを発見。チキンミートパイの看板が出ていて、面白そうなので入ってみました。狭い店で、窓際に座ったものの、ちょっと落ち着かないかなと思って店内を見ると、奥にも席があるみたい。お隣に先客がいらしたこともあって、奥に移動させてもらうことにしました。
カウンターに椅子が3つだけの小さなスペースなんですが、これがとっても居心地良い。一人だと断然ここが落ち着きます。移動して正解。お腹がさほど空いてなかったけど、お店の売りのチキンミートパイ(300円)には興味があったので持ち帰りにして、カプチーノ(450円)を御願いしました。このカプチーノがクリーミーで予想以上に好印象。豆はこまめに自家焙煎しているそうです。「小さなお店には小さなお店のやり方で。鮮度重視の少量焙煎」しているとチラシに書かれていました。この、小さな店には小さなやり方っていうのが気に入りました。オープンは今年4月だそうですが、半年かけて自分達で内装をしたとか。大手資本にはない小さな店の良さにあふれていました。偶然f0119179_354487.jpgやってきた北8に乗ったおかげで、長く行けてなかった「ルボンディー」に寄ることを思い立ち、「ルボンディー」に行ったおかげでみつけた可愛いお店。こういうのが街歩きの魅力。偶然に価値あるものを発見する才能をセレンディピティというんだそうですが、この日のモモ母、ちょっとセレンディピティありました☆
★ピクチャー、サンド、コーヒー&チキン
左京区一乗寺大原田町
075-744-0243
12時~19時 
月・火休
http://cafe-pscc.blogspot.jp/
[PR]
by mmcmp | 2012-05-25 03:58 | 京都のカフェ | Comments(4)
Commented by おばはん at 2012-05-25 21:44 x
日曜日にヘルプヘルプいきました。先にしってれば。
Commented by 葉っぱ at 2012-05-26 01:27 x
何とまたステキなカフェですね~。こんなカフェと出会われるモモ母さんもすごいですけど、やっぱり左京区ってワンダーランドなんだとつくづく思います…。
Commented by mmcmp at 2012-05-26 19:17
おばはん様
私がヘルプに行ったのも日曜でした☆ カナートの日曜祝日の無料シャトルバスを利用しようと思ったら、いつの間にかなくなっていたので。一乗寺にこの店をみたけたので、カナートに行くことは当分なさそうです・・・。
Commented by mmcmp at 2012-05-26 19:20
葉っぱ様
ここはかなり小さな店ですが、確かに左京区は個性的な店が多いかも。学生がたくさん住んでるのと、その影響?で学生テイストの大人が多いからかも知れませんね。
<< 「食堂かたつむり」 北8に乗って・・ >>