噂の黄金比率タンドリーチキン

f0119179_2242597.jpgモモの一件前のネタがたまってるんですが、有難いことに多くの方がモモ母の体調を心配してくださるので、8日に行った店を先に書きます。取材後、岡崎の「セクションドール」を訪れてみました。昨年4月のオーブン以来、一躍人気店になったフレンチ出身のシェフによるタンドリーチキンの店。ボリュームのあるものはまだ早いかな?と思ったけど、メイプルロール同様、本当に美味しければ食べられるはずと思って疎水沿いへ。いつも満員だけど、この日は珍しく女性客が一人だけ。店先にメニュー看板等はなく、黄金比率を意味するという店名のみの表示。知ってる人だけ来れば良いという雰囲気です。席は8席。メニューはタンドリーチキン(1800円)のみ。ご店主、かなりの自信家であることが伺えます。
暫くして運ばれてきたタンドリーチキンを一口食べて「おっ!」。焼加減が見事で、とってもジューシー。お酒を飲まないモモ母にはやや塩加減が強めだけど、それだけしっかりした味なので、アンコールが進みそうな感じです。しかもジャガイモ、ナス、玉ねぎ、人参、山芋といった野菜がチキンに負けないくらい絶妙の仕上がり。野菜は無農薬だそうです。パンデュースのパンが一切れついてるんですが、運ばれて来た時は、パン、これだけ?と思ったけど、十分美f0119179_22472454.jpg味しさが堪能できたし、2切れだと寧ろ多すぎるくらい、チキンと野菜でおなか一杯になりました。いまいちの味なら食べ切るのが途中でしんどくなるんですが、最後まで美味しいと思う気持ちをキープして完食しました。久しぶりに味が前面に出た料理を食べた感じ。なるほど、皆が騒ぐのがわかりました。
★Section D'or
左京区岡崎西天王町
075-752-2249
11時30分~ 不定休
http://sectiondor.jp/
[PR]
by mmcmp | 2012-06-09 22:51 | 京都でごはんたべ | Comments(6)
Commented by 葉っぱ at 2012-06-09 23:21 x
年齢とともに何となく鶏肉が苦手になりつつあったのですが、おいしそうですね。このあたりだとピッツアのDさんにも行ってみたいのですが、こちらもセクションドールさん同様混んでいるみたいですね。
Commented by mmcmp at 2012-06-10 16:01
Dも開店当初に一度訪れたら営業時間の少し前で出直すことにし、以来あっという間に人気店になって、結局一度も行ったことがありません・・・。セクションドールも何度かチャレンジしたけど、いつも満員だったのに、何故か金曜は入れました。近年食べたチキンではダントツの美味しさでした☆
Commented by かる at 2012-06-11 10:21 x
うぁ~。うまそぉ~。岡崎界隈にタンドリーチキン専門のお店があったなんて。なんだか町の印象と違っておもしろいですね。
この前、近江八幡駅近くにサムギョプサル専門店(チェーン店)を見て、「へぇ~、何でも専門店があるんやー。」て、関心したところです。極少の席数にも制覇欲がそそられますね。
私も、こんなに悲しいのに何でこんなに美味しいんだろうって思うことあります。生物の生命力ですかね・・・。
この前、息子が「死体を食す」?っていう本に感動したらく、確かに人間は多種多様の死体を食しているわけですよね。
いや、内容はグロいわけでは決してないそうです。
変な話になって、ごめんなさい。
Commented by mmcmp at 2012-06-11 13:41
はい、美味しいですよ~!アメーバに接客がイマイチとのコメントが寄せられ、その気持ちはわからんでもないと思ったのですが、味は文句なく美味しいと思います。
サムギョプサル専門って初めて聞きましたが、京都にもあるようですね。どの専門店も、それだけで勝負するわけですからそれなりの覚悟と自信があるんでしょうね。
ニワトリから鶏肉になった段階で、死体から食材になるのが、考えたら不思議ではありますね。命をいただくことに感謝とよく言われるけど、と殺場面は出来れば見たくないと思うし、あえて見ないというか関心がないことが多いですが、動物と暮らしたおかげで色々考えるようになりました。ちなみに小説の出来はともかく、この前読んだ「食堂かたつむり」はまさにそんな本でした。
Commented by かるみん at 2012-06-11 15:19 x
あっ、名前が「かる」になってたー。
ごめんなさい。「かるみん」です。
今朝、リビングのホットカーペットを片付けて、フローリングのままにしました。いつものソファに、モコ(うちのトイプー)が上がって寛ぐのですが、下りられなくて、「ヒーヒー」と泣きます。いつもは、もっと高い椅子からジャンプしてるのに・・・。
ちょっとした変化が恐いみたいです。犬ってデリケートなんかなぁ。
Commented by mmcmp at 2012-06-12 15:03
そういえばモモが玄関の土間で生活していた頃、ハウスの向きを変えただけで警戒してなかなか入らなかったことを思い出しました。応用力のなさに呆れたけど、確かに犬ってデリケートなんですね。すぐ慣れるでしょうけど、滑らないよう気をつけてあげて下さいね☆
<< ホームメイドなチキンミートパイ 上質なもののチカラ >>