平均律の朗読会

f0119179_0155118.jpg「あんぐいゆ」で過ごした後、当初の目的だった「平均律」を見に行くと、この日午後7時から朗読会が催されるとの案内が。良い機会なので、のぞいてみることにしました。少し辺りを散策した後、6時半頃に店内へ。以前は男性のご店主だったと思うのですが、スタッフは女性2人。小腹が空いていたので、クロックムッシュ(600円)を頼むことにし、苦味系のサントスブレンドとマンデリンのどっちが合うか尋ねると、どっちも合うとのこと。ブレンドもストレートコーヒーも同じ値段(600円)だったので、マンデリンで御願いしました。程よい苦味で飲みやすい感じでした。
7時をまわって朗読会がスタート。3人の女性が森鴎外の「高瀬舟」と金子みすずの詩集、アリスン・マギーの「ちいさなあなたへ」を朗読されました。素人さんながら高瀬舟は迫力があったし、金子みすずもいかにもお好きなんだなというのが伝わり、ちいさなあなたへは作品を選んだこだわりが感がられて、一生懸命さが印象的でした。「あんぐいゆ」でも土曜の夕方というのに、若い女性たちが一人で本を読んでいたし、ちょうど「月魚」を読んでいたこともあって、本離れなんて言うけど、本が大好きな人って結構いるんだなと再認識。平均律では不定期ながら毎月こうした朗読会を開催しているとのこと。朗読という耳を通じた読書、人の語りを聴く魅力を大事にしたf0119179_047955.jpgいと改めて思うのでした。モモ母はアナウンサーやタレントと言った方達とお仕事をさせてもらってますが、プロの語りは、それはやっぱり素晴らしい。でも今はフリートークやアナウンス原稿を読むことがほとんどで、こんな風に文学作品を朗読することって滅多にないのが、何か勿体ないなぁとも思うのでした。
★平均律
東京都目黒区鷹番
03-3716-6537
12時~22時(土~21時、
日・祝13時~21時 
月休
http://www.heikinritsu-cafe.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2012-06-22 00:48 | 東京のカフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmcmpny.exblog.jp/tb/17681645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 待望のイナムラショウゾウ モモのカルテ開示 >>