久々に買えた☆

f0119179_1637317.jpg木曜に紫野泉堂町まで行った時に、あ、「チャヂャンナム」の近くだ!と思い、寄ってみました。およそ一年ぶりの訪問です。韓国系惣菜といえば最近はもっぱら「おか家」の「食べるヤンニョン」のお世話になっているモモ母ですが、元々は「チャヂャンナム」の「じゃこ」(400円)にはまったのでした。でも、「クロア」の帰りに立ち寄ってもお休みだったり、わざわざ行くには中途半端だったりして、足が遠のいていました。急に思い出したので、デジカメを持っておらず、外観写真は携帯で撮ったものです。
「じゃこ」と「じゃこ(辛)」と2種類あって、モモ母はいつも普通の辛さのものを選びます。あんまり辛いと最後まで食べられないし、普通のでも十分辛くて美味しい。暑くて食欲が落ちる時期(モモ母は落ちないけど)は北見さんf0119179_16502674.jpgの「ふーきちりめん」と言い、こちらの「じゃこ」と言い、ご飯のお供があると心強い。ピリ辛にゴマの風味が絶妙で、いくらでもご飯が食べられちゃいます。買ってからふと冷蔵棚を見ると、ヤンニョンの文字が。次回はこちらのヤンニョンジャンも是非試してみたいです。あ~、「チャヂャンナム」に行ったら、いつもセットで訪れる「クロア」にもまた行きたくなりました☆
チャヂャンナム
紫竹栗栖町
075-495-0044
10時~18時 日・第2月休
[PR]
by mmcmp | 2012-07-27 16:52 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented by harutin52 at 2012-07-29 01:31
ちょうど一年前に息子を連れて、モモ母さんの記事を参考に北見さんへ買い物に出かけました。
お世話になった方へのお中元と我が家用に、3種類づつ求めました。自宅に帰って製造元を見たら、ウチの家の近くの住所だったんですよ。
へー、あんなところで、作ってたのかーて驚きました。何で近所の店で売ってくれないんだろう?
田舎じゃ、こういった自然派食品は売れないのかなー。

Commented by mmcmp at 2012-07-29 22:41
北見の商品はかるみんさんのご近所で作っておられるんですね。地元では自然派のものを自然派と謳わなくてもごく普通に売ってるのかな。
最近行かれたおそばやさんも美味しそうですね☆
私も行ってみたいけど、夏は行動範囲がいつも以上に狭くなるので、当分いけそうにありません・・・・。
<< 「昼行燈」を好む人は・・・ 訓練士さんのおかげ >>