洋風串焼を楽しむ☆

f0119179_22304088.jpg東洞院御池下るの洋風串焼&ワインの店「ブロシェット」に行きました。本当は近くの和食にするつもりが、予約が取れなかったため急遽変更。こちらも7時で席は取れそうだったけど、混んでる様子だったので、6時半に早めました。第二候補だったから正直そんなに期待してなかったんですが、なかなかいけました。
最初に出てきた「温泉玉子のシーザーサラダ」(700円)は一般的なサラダだけど、添えられた焼きバケットが良い感じ。ほかの料理も期待できるかも・・と思わせました。「ハモのグリル フレッシュトマトとオレンジのソース」(2本700円)は夏の京都らしい鱧って醤油味でしか食べたことなかったけど、トマトとオリーブオイルで地中海風に変身。「鮎の炭焼きコンフィ」(1匹550円)も初めて食べる鮎料理という感じで、柔らかくて頭から尻尾まで全部骨ごとでいただけます。付け合せのキャロット・ラペがいかにもフレンチっぽい。シャキシャキしてとっても美味しかった。下の写真は「秋田県産仔ウサギのグリル ブルーベリーのソース」(1200円)。淡白な仔ウサギの肉は低脂肪でヘルシー。適度な塩気とブルーベリーのソースで美味しくいただきました。でもクセがない分、あえてウサギを使わなくても鶏肉でよいf0119179_23171530.jpgような気も。お店は「センティード」さんのすぐ近く。こんな店があったなんて知りませんでした。
★Brochette
東洞院御池下る
075-708-5527
11時30分~
14時30分
17時30分~23時
http://brochette-kyoto.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2012-08-01 23:19 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 無添加もありました☆ ARK写真展「犬生、猫生、人生。」 >>