銀座の香り

f0119179_21365493.jpg東京滞在2日目は銀座へ。例によってまずは銀座松屋に直行。「シェかつ乃」でロールケーキの取り置きをお願いしてから、久々に「ウエスト」に入りました。
背もたれの高い年代物の茶色い椅子に白いカバー。「ウエスト」といえばこの椅子なのに、この昔ながらのインテリアも今では昭和22年創業という銀座本店だけになってしまいました。「日の名残り」を思い出させる美しく磨かれた銀のミルクピッチャーやシュガーポットはどの店も共通。そして清楚な花が飾られているのも、共通しています。この日はネリネにシルバーブロニアとイタリアンルスカス。なんて、花の名前を知らないモモ母のようなお客さんのために、花の名前を書いたカードが添えられています。店内はクラシックが流れ、ベートーベンの像も置かれています。この清く正しい感じが、銀f0119179_2225332.jpg座が特別な街だった古きよき時代、おめかしをして出かけた帰りに立ち寄るよそいきの喫茶店だったんだろうなと思わせます。お願いした「ロイヤルミルクティ」もしっかり煮出した正統派で、美味しくいただきました。
★ウエスト銀座店
東京都中央区銀座
03-3571-1554
9時~23時
(土日祝11時~20時)
http://www.ginza-west.co.jp/
[PR]
by mmcmp | 2012-12-16 22:04 | 東京のカフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmcmpny.exblog.jp/tb/18264126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< コーヒー三兄弟? シモキタの老舗カフェ >>